LaLaLa・・・

うれしかったこと楽しかったことだけ日記~大好きなハンドメイドと日常あれこれ~

想いを受け取る・想いをつなぐ

昨日のこと・・・

娘がたくさんの茄子をかかえてやってきました。

お義父さんが育てたというお野菜は、きゅうりをはじめこれまでにも何度か(*^_^*)

 

「お義父さんの夏野菜、まだまだできてる~ほかの農家さんは早くも次の準備やけどね」

と娘

 

家庭菜園は本業の合間に、といっても日曜日のみでしょうか

なかなか大変だと思います。

 

娘に聞いてみた

「お義父さん、畑仕事を好きでやっておられるの?」

 

「どうなんやろ??」

と娘

 

そこへ、

突然語り始めたのは七歳の孫

「じいちゃんはねぇ、ひいばあちゃんが家族のためにお野菜を作ってくれてたから、自分もおいしいお野菜を家族に食べさせたいんやて。だから作ってるんや。そう言うてたで畑で」

 

へえ~

そういうの聞いたんや

感動したのは私だけではなかったはず

収穫の遅れなどなんてことない

大事に育てたお野菜、お義父さんの想いが詰まったお野菜

そう思うと・・・

見る目というか、いただくときの気持ちが変わりますよね

 

わが家の食卓にのぼった愛情の一品

f:id:kimikopochya:20190915174941j:image

 

さっと茹でて冷蔵庫で冷え冷えに・・・

土しょうがをたっぷりと♡

出し醤油でいただきます。

 

シンプル過ぎ?

いや、シンプルイズベスト

おいしくいただきました。

 

今は亡きひい祖母さんの想いがお祖父さんへ

そしてお祖父さんから孫に

 

想いを受け取り、

想いを語り、

想いをつなぐ

 

今回は孫に一本とられましたかね(笑)

 

・・・と、

思い出したっ!!

孫はしょっちゅう畑仕事を手伝って《じいちゃんポイント》をもらっているそうな

たまると何か買ってもらえるのかな?

お手伝いのたび、何でもホイホイ買うのは良くないよね

ということでお義父さんが編み出した策だそうです。

 

愛情、伝わってます。

 

孫はよく言います。

「じいちゃんはエライ!」

 

 

些細な日常のブログにお付き合いいただき、ありがとうございます。

 

LaLaLa・・・