LaLaLa・・・

うれしかったこと楽しかったことだけ日記~大好きなハンドメイドと日常あれこれ~

「そうキッチリ考えんでもええ」

少しだけれど暑さから解放された夜

さぁ~、夜なべ夜なべと意気込むも、睡魔がドド~っとやってきて・・・

あぁぁぁ、ここ数日ほんとによく寝ました(笑)

そして・・・今さらながら気づきました。

『こんなに眠れるのは幸せなこと』

 

八月もあと一週間で終わります。

しんどかったなあ

こんな夏は今までなかったかも?

(本音です。今の)

だから人の温かさ、気持ちがじわ~っと沁みました。

傷つくこともあるけれど・・・

「お父さん、施設で窮屈な思いしてるんちゃう?もう自宅には戻られへんの?」

こんなことを言われるとね(>_<)

 

買い物が好きな父

ほんとうはマイカーを運転して行きたいんよね

いつもの産直市場やスーパーに

だから叶えてあげよう

できる限り!

 

私の気持ちを支えてくれる人がたくさんいて

それがどんどん輪になって・・・

ほんとにうれしいです。

 

車椅子の父を連れての買い物は夕刻になることも・・・

「じいちゃんは言い出すと、即行動しないとアカンよね」

父のことをお見通しの孫娘のことばで、ささっと段取りが組まれ、

子どもの世話に夕飯の支度、結局娘婿に助けてもらったり・・・

 

お盆にはテレビもない父宅で、一緒に仏壇の御守りをしてくれた義弟

一気にテンション上々

みんなみんなギリギリ、出来る限りの応援をしてくれているのがわかります。

 

やっとです!

ほっとできる夜が戻ってきました。

 

先日、ご近所さんが声をかけてくれました。

「そうキッチリ考えんでもええやん、どうにかなるもんや」

それは難病と闘いながら農業に精を出す大先輩の言葉でした。

私にとってふ~っと心が軽くなる言葉でした。

元気が出るありがたい言葉でした。

この先の人生に大きな力をくれるであろう言葉でした。

 

 

お夜食をいただきました。

千石黒豆ご飯を解凍して・・・


f:id:kimikopochya:20190823002750j:image

お盆、こちらの地域では霊供膳に「ささげご飯」をお供えします。

 

千石黒豆で代用してしまったm(__)m

まっいいかな

そうキッチリ考えんでも

 

些細な日常のブログにお付き合いいただき、ありがとうございます。

 

LaLaLa・・・