LaLaLa・・・

うれしかったこと楽しかったことだけ日記~大好きなハンドメイドと日常あれこれ~

やっぱり苦手な化粧品売り場、ファイトー!

かな~り久しぶりに化粧品売り場を訪ねました。

愛用中のアイテムがほとんど廃番となり、もはや通販では買えない状態、買えたとしても古いものを手にすることに・・・

少し勇気を出して、美容部員さんにアドバイスを求めることにしました。

口紅なんて年齢とともに似合う色も変わるだろうし・・・

わかっちゃいるんですけど、

苦手!

めっちゃ苦手!!

 

「肌診断しませんか?」

「ええっ!今はボロボロ状態ですから気がすすまないですぅ」

※ いや、"今は" ではなく "いつも" 、だがそこはテキトー、言ったもん勝ち

「今日の運勢みたいな感じで、気軽に皆さん受けられますよ~」

「・・・」

※ 皆さんって、なんパーセント?あやしいけど

 

結果は年齢肌ピッタリ

※ 診断前に生年月日を申告してるから、それって悪い結果じゃん

「なかなかいいんじゃないですか」

と美容部員さん

※ "なんでやねん" と心の中で何度も繰り返すワタシ

 

そ・し・て

次なる画面で

「あー、良いと思ったんですが、40%でしたか~、標準が50%ですから若干下ですね」

※ おおっと、標準以下の肌状態ね、だから~っ言ったじゃないの、ボロボロって

「お手入れがんばって、いくつになっても女性でいてくださいね」

※ 笑、笑、大笑

 

あぁぁぁぁぁぁぁ、受けるんじゃなかったよ

肌のくすみに似合う口紅を買って・・・

ルンルン、いや、しょんぼり帰宅しました。

 

思い直して・・・

今は夏の疲れが出るときよ

注意信号点滅がわかったんだから、良かったんだ

お手入れ、ガンバロー(^^♪

 

洗面台、ミラーの横では

f:id:kimikopochya:20181016140137j:image

(びっくらたまごから生まれた)しょくぱんまんがウインク

ファイトー!!

 

ふふふ("⌒∇⌒")

昨日より明るめの口紅で

「行ってきまーす」

 

あっ、ひとつ忘れてました。

売り場で褒められたこと

スマホ、使いこなしてますね。そのご年齢でアプリの入手、さくさくと出来るの素晴らしいです」

※ そのご年齢で・・・これ要らんわ

 

私、やっぱりあの場所は苦手です。

 

些細な日常のブログにお付き合いいただき、ありがとうございます。

 

LaLaLa・・・