LaLaLa・・・

うれしかったこと楽しかったことだけ日記~大好きなハンドメイドと日常あれこれ~

年賀状好き

年賀はがきのお年玉、当たりました!

今年は、いただいた数が少なく、期待してなかったのですが・・・

三枚も!
f:id:kimikopochya:20180115131137j:image

賞品の切手が可愛いです♪

 

あらためて見返すと・・・

職場宛なので、やっぱり印刷のお賀状が多いですね。

あらっ?前の住所地宛のもありました。

ご配慮で届けてくださったようです。

 

年賀状って、やっぱりいただくとうれしい♪

添えられたコメントに感激したり

たとえ印刷でも、そのデザインに “らしさ” を感じたり

ながく会えてない友人の文字を懐かしんだり

私、かなりの 年賀状好き かも・・・

 

今まで多くいただいてきた年賀状、

その中で特に印象に残っているものがあります。

 

結婚前の娘宛に現在の旦那様(娘婿)から

ゴメン!

私宛でもないのに、じ~っと見入ってしまった、

葉書ゆえ、目に留まってしまったのです。

 

しっかり、力強い筆文字で新年の挨拶

そして、そして、

“これからもふたりでたくさんの思い出をつくっていこう”

こんな感じのひとことが添えられていたと思います。

ゴメン!

母は今でも覚えていた。

たぶん、忘れることはないと思う。

この方となら大丈夫!

そんなことを思わせてくれた一枚でした。

 

そして、もうひとつは毎年いただいく上司からの年賀状です。

正確には・・・「いただいていた」

数年前に天国に旅立たれ、

今は、過去形になってしまいましたが・・・

脳梗塞の後遺症で、利き手が使えず、

それでも葉書いっぱいに文字が並んでいました。

 

うっすら鉛筆の罫線跡、

どんなにかご苦労されながら・・・

 

心のこもったお賀状からたくさんの勇気をいただきました。

今も読み返すことがあります。

 

電話応対コンクール、よく頑張ったね。

窓口業務、上手だったよ。

 

毎年代わり映えのしない文面、

だからこそ直球で私の心に・・・

 

自信なくしたり、

心が折れそうな時にお世話になる・・・

まさに私の特効薬!

 

だって、誉めてもらうなんて、今や皆無ですから (笑)

 

娘は、あの年賀状どうしたんだろ?

宝物箱にでもしまっているかな ?

きっとネ

うふふ

 

些細な日常のブログにお付き合いいただき、ありがとうございます。

 

LaLaLa・・・