LaLaLa・・・

うれしかったこと楽しかったことだけ日記~大好きなハンドメイドと日常あれこれ~

おみなえし《女郎花》来年は私も!

園芸店で《おみなえし》の苗を見つけました。

f:id:kimikopochya:20190918214050j:image

あれれっ?

これっ?

《おみなえし》?

 

「これ、来年はお花咲きますか?」

 

咲くそうです。

一年間絶やさなければ・・・って、当然ですけど

 

そういえば、今年のお盆、農家さんのお墓では黄色いおみなえしが・・・

よ~し、来年は私も!

 

あと、気になるのはヒサカキ(ビシャコ)の苗木のこと

これ、私の地域では仏花をまとめる際の必需品です。

その昔、父が山から掘り起こしてきたものの、根付かず消滅

何がいけなかったのか知る由もないままに年月が経過しました。

よ~し、来年は私も!

 

苗木は、近隣の植木組合とやらで購入できそう♡

暑さが治まれば植え付けOKとのことです。

チャレンジしてみよう\(^o^)/

 

今、何でも出来そうな気分になってる私が

ちょっと ふしぎ

 

いや、それって・・・

実はこんなところにあったりする

「アクション!アクション!」

そう言って勇気づけてくれるご近所さん

楽しそうに運動会のダンスを披露してくれる孫

 

まだまだいっぱい!

 

ちなみに《おとこえし》って植物も存在するそうで・・・

小さな白いお花

見たことない気がする

 

漢字では《女郎花》&《男郎花》

秋の七草は《女郎花》

こちらの方が目立ってる気がする

女性強し?

いつのまにか?(笑)

 

 

些細な日常のブログにお付き合いいただき、ありがとうございます。

 

LaLaLa・・・

心の栄養補給ができました。

人は変わろうと思えば変われる

そして、

それは時として周囲の人をも変えうる

 

先日観た映画、『記憶にございません!』に心をつかまれたひとりです。

この映画、テンポよく笑いが押し寄せるなか、ほのぼの&ホロリとさせられる場面がやってきます。

 

いや、ホロリじゃなく、なに~っこれって思うほど泣いてしまった・・・

泣き笑い

笑い泣き・・・ん?

参った(__,)/~~

 

主演の中井貴一が上手いのはもちろんのこと、個人的には小池栄子がよかった♪

良い味出してました。

 

疲れ気味の心に効いたぁ~~~

 

 

あれれ~っ

最近、夫が・・・

お寿司をお土産に買ってきてくれたっけ

かゆ~くなる長芋でとろろを作ってくれたっけ

 

あなた、まさか、頭に石???

映画を観ながら・・・ふと、笑

 

f:id:kimikopochya:20190917144407j:image

父の庭では松葉ぼたん、まだまだ頑張ってます。

除草剤を撒かず、周囲の雑草を手でガリガリやってるせいか、例年になくきれいです。

小さいけれど、元気をもらえるお花

この素朴な感じが好きだなぁ("⌒∇⌒")

 

心の栄養補給ができたところで

さぁ明日から・・・ファイト

 

 

些細な日常のブログにお付き合いいただき、ありがとうございます。

 

LaLaLa・・・

想いを受け取る・想いをつなぐ

昨日のこと・・・

娘がたくさんの茄子をかかえてやってきました。

お義父さんが育てたというお野菜は、きゅうりをはじめこれまでにも何度か(*^_^*)

 

「お義父さんの夏野菜、まだまだできてる~ほかの農家さんは早くも次の準備やけどね」

と娘

 

家庭菜園は本業の合間に、といっても日曜日のみでしょうか

なかなか大変だと思います。

 

娘に聞いてみた

「お義父さん、畑仕事を好きでやっておられるの?」

 

「どうなんやろ??」

と娘

 

そこへ、

突然語り始めたのは七歳の孫

「じいちゃんはねぇ、ひいばあちゃんが家族のためにお野菜を作ってくれてたから、自分もおいしいお野菜を家族に食べさせたいんやて。だから作ってるんや。そう言うてたで畑で」

 

へえ~

そういうの聞いたんや

感動したのは私だけではなかったはず

収穫の遅れなどなんてことない

大事に育てたお野菜、お義父さんの想いが詰まったお野菜

そう思うと・・・

見る目というか、いただくときの気持ちが変わりますよね

 

わが家の食卓にのぼった愛情の一品

f:id:kimikopochya:20190915174941j:image

 

さっと茹でて冷蔵庫で冷え冷えに・・・

土しょうがをたっぷりと♡

出し醤油でいただきます。

 

シンプル過ぎ?

いや、シンプルイズベスト

おいしくいただきました。

 

今は亡きひい祖母さんの想いがお祖父さんへ

そしてお祖父さんから孫に

 

想いを受け取り、

想いを語り、

想いをつなぐ

 

今回は孫に一本とられましたかね(笑)

 

・・・と、

思い出したっ!!

孫はしょっちゅう畑仕事を手伝って《じいちゃんポイント》をもらっているそうな

たまると何か買ってもらえるのかな?

お手伝いのたび、何でもホイホイ買うのは良くないよね

ということでお義父さんが編み出した策だそうです。

 

愛情、伝わってます。

 

孫はよく言います。

「じいちゃんはエライ!」

 

 

些細な日常のブログにお付き合いいただき、ありがとうございます。

 

LaLaLa・・・

お母ちゃんか?

 お墓参りの帰り道

 

空を見上げて・・・

あっ、ヒコーキ雲

f:id:kimikopochya:20190906143940j:image

「お~い」

叫んでみたくなる

ん?

誰に向かって?

 

父の庭で水やりをすれば

小さなちょうちょがひらひらと

f:id:kimikopochya:20190906144014j:image

あっ、見たことあるわ

「お母ちゃんか?」

ちょうちょに話しかける

いつのまにか不思議な人に化してる私

 

水やりに行くと決まってこのちょうちょがひらひら

嘘のようなホントの話

 

そういえば・・・

以前カメを見た時も

kimikopochya.hatenadiary.jp

 

今日はゆっくり休もう (*^-^*)

 

 

些細な日常のブログにお付き合いいただき、ありがとうございます。

 

LaLaLa・・・

 

 

職員さんの退職に思う

いつもの医院の待ち合い室

かわいい水盤を見つけました。

f:id:kimikopochya:20190905082210j:image

 

うわっ、目があった

ハンサムなカエルくんでした。

ひょうきんな表情のザリガニさん

 

ふふふ・・・

笑みとともに仕事の疲れが和らいでく感覚

待ち時間が苦にならなかった(*^-^*)

 

 

4月から一緒に働いてくれていた職員さんが退職しました。

理由は資格取得に向けての勉強に専念したいとのこと

短期間で出した結論の本意は他にもあるのでしょうか

むずかしいです。

残念ながら私にはわかりませんでした。

 

彼が担当していた業務がドバ~っと私のもとへ

これは仕方ありません。

内勤者は私だけですから

エクセルに数字を打ち込む作業

書類の整理にナンバリング

所内でひとり、黙々と・・・

単調な作業を長く続けるのはしんどいです。

ふ~っと大きく息を吐き、やってる作業の行く先に思いを馳せる

 

お客様の笑顔は、この作り上げた原始データがあればこそ!

言うなれば縁の下の力持ち的作業

なくてはならない作業

それでも・・・

わかっていても・・・

しっかり先に目を向けないと心が折れる

 

辞めていった彼には見えなかった?

いや、こちらが伝えきれなかったのかもしれないな

うーーーん

またしても反省かぃ

 

なんとも複雑な気持ちのまま・・・

九月に突入したと思えば、もう一週間が経過

時間を大切にしなきゃ

身体も大切にしなきゃ

夏の終わりの考え事、盛りだくさん

 

これ、生きてるってこと・・・か

うん、多分そ~ゆ~こと

 

 

些細な日常のブログにお付き合いいただき、ありがとうございます。

 

LaLaLa・・・

 

変わった・変わらず・変わりゆく

あっ、変わってる!

「ただいま下校の時間です。地域のみなさん、私たちの安全を見守ってください」

午後四時に決まって流れる町内放送の声がいつもと違う

どうやら新学期になって別の学生さんにバトンタッチされたようです。

聞くと目線が自然と窓にいくから不思議♡

 

子どもの声って、訴えるチカラがすごいなと感じます。

エネルギーがいっぱい詰まってるp(^-^)q

変わらないですね。

 

すぐ隣に目を移せばスーパー建設中の工事現場

変わりゆくわが町です。

f:id:kimikopochya:20190904200752j:image

 

以前、この場所にはやはりスーパーがあって

屋上ではちびっ子のど自慢が開催されたことも♪♪

歌好きの妹が出場して・・・

確か司会は横山ホットブラザーズだった?

私、思い出をひもとくの、大好き

ふわ~っと幸せに包まれるから

 

あれから40年、いや50年

 

いつの間にか妹もおばあちゃん("⌒∇⌒")

嬉し楽しの思い出をまた今度語ろう~っと

 

人生ってうれしいもの

(↑あらっ、どこかで聴いたことが♪)

 

スーパーは年内に完成するそうな

現場を見ながら・・・つい

「すごいな~」

ひとり言の日々です。

 

 

些細な日常のブログにお付き合いいただき、ありがとうございます。

 

LaLaLa・・・

 

観光タクシー☆4時間半☆38,700円

女子7名で行った一泊旅行のことを少し・・・

初体験の観光タクシー

ジャンボタクシー利用

4時間半

38,700円

高いかなあ

どうする?

 

「はりこみましょ」

(関西弁で奮発しましょの意味)

みんなの意見が一致したところでタクシーも旅行会社を介して申込みました。

 

これが大正解!

大当たり!!

驚きです。

観光タクシーって、単なる移動手段だけではなかった

ガイドが楽しくて楽しくて

降りるのがもったいないぐらい

 

運転手さんは、私たちが関西人だというのもご存知でした。

聞くと、あらかじめお調べになったとか

通り一遍でない会話も頷けます。

そのプロ魂、しっかり学ばせていただきました。

 

ほかにも

荷物は車内に置いて手ぶらで観光できる

運転手さんがカメラマンになってくださる

など、良いことづくめ

 

福井駅を出発したのが12時半、

永平寺越前竹人形の里ー東尋坊

と観光地をまわり、宿(あわら温泉)に17時着

心から大満足の4時間半でした。

 

途中、思わず感嘆の声

「うわ~ぁ、空が広いーーーーー」

車窓に広がる田園風景がほんとステキでした♡

こんな中に身を置くと、ちっぽけな自分に気付くんですよね。

悩んでないで前に進もうって・・・

これって《旅のあるある》かな

 

・・・と、ここまでは良いんだけど

おばさん7名の旅、スムーズにいくはずもなく

フリープランの第2日目は、ショッピングにスイーツ+おしゃべり

当初の予定はどこへやらみたいな(笑)

現地の方々に助けていただきながらの珍道中

まさに人のやさしさを感じる旅でした。

 

今、頭の中でリフレインするのはいつかのテレビCM

「モノより思い出」


f:id:kimikopochya:20190904101047j:image

今日は、ラムネが食べたい("⌒∇⌒")

 

 

些細な日常のブログにお付き合いいただき、ありがとうございます。

 

LaLaLa・・・